2020/10/27 10:34

公正な賃金の考え方

 社員の賃金を決める上で考慮しなければならないいくつかの原則があります。 ひとつは「同一価値労働同一賃金の原則」であり、これはさらに3つの要素が考えられます。 ・ 内的公正 個々の社員の賃金は、...

2020/10/25 14:39

意味のある人事考課をするために

 エラーのない公正な人事考課を行うためには、まず、仕組みを整備することが必要である。 せっかく人事考課を行うのであるから、結果としてよい影響を与えるようでないと意味がない。不信感を抱かせたり、やる...

2020/10/16 09:48

諸手当の意義

 多くの企業で、さまざまな名称の手当が支給されています。例えば、家族手当、住宅手当、役付手当、残業手当などです。毎月支払われている諸手当の合計金額は、平均すると、月例給与の2割を占めているといわれ...

2020/10/15 10:37

諸手当の設計の考え方

 諸手当の設計を考える場合必要なことは、「一度付けたらはずせないような手当は作らない」ということであり、「手当の支給根拠を明確にして、該当すれば支給する、該当しなければ支給しない」ということです。&...

2020/10/14 10:07

調整給の処理

 賃金制度の変更により、賃金が急に増えたり、下がったりするということは、好ましくありません。したがって、調整給により移行前の賃金総額と新制度移行後の賃金総額とを同じにします。この調整給は期間限定と...

2020/10/13 09:54

賃金体系の検討

 月例賃金の中身を検討します。基本給として支給する金額と諸手当として支給する金額があると思います。 まず、その項目を明確にします。さらに、基本給の中身として、賃金決定要素を選定する必要があります。...

2020/10/12 09:29

賃金制度改定の注意点

賃金制度改定において、注意すべき点は次の通りです。 ① 賃金制度が変わったという理由だけで、急に個人の賃金が増えたり減ったりということは好ましいことではありません。移行時には賃金の変動がないよう...

2020/10/11 10:02

賃金制度作成の進め方

 賃金制度を作るために決めるべきことは次の5つです。 ① 賃金体系はどうなっているのか基本給や手当等含めて全体の体系をどうするか ② 賃金を決める要素は何か 年齢なのか、勤続なのか、能力なのか...

2020/10/10 10:57

人事評価制度作成の進め方

人事評価制度を作成するために、決めることは次の5点です。 1.何を評価するのか・・・評価項目、評価基準 2.どのように評価するのか・・・評価の方法、評価ルール 3.誰が評価するのか・・...

2020/10/09 15:24

社内で人事制度を作るメリット

 人事制度を社内で作ることは、難しいことではありません。その気になれば、1ヶ月でできてしまいます。 また、社内で作成することにより、業績向上のノウハウも蓄積されます。 「人事制度は難しい」と尻込みせ...

2020/10/09 14:59

よい人事制度とは

よい人事制度とは「社員を成長させ、会社の業績を上げる」人事制度です。  人事制度で業績を上げるというと、「金銭をエサにやる気を出させる」とイメージする人がいますが、そういうことではありません。...

2020/10/09 14:35

人事制度の可視化

●  人事制度が全くないので、新たに作りたいとい相談をよく受ける。本当にそうであろうか。  実際には毎月給与を払っているわけであるし、妥当な人に役職を任命しているはずである。「人事制度がない...

2020/10/09 14:32

社員満足の人事制度2

4.さらに満足度を高めるために(社長と同じ価値観を持った社員をたくさん作る。)①     会社が求める期待像や各人の役割を明確にして、経営者の考えと社員の考えが一致するようにする...

2020/10/09 14:30

社員満足の人事制度1

● 顧客満足は社員満足から生まれる! よく「顧客満足」が大事であるといわれるが、その顧客に満足を与える側の社員が会社や仕事に不満を持っていては、顧客に満足を与えることはできない。 顧客満足を実現する...